ティランジア ウスネオイデス

ウスネオイデス

目次

ウスネオイデスの基本情報

ウスネオイデスの写真

和名 サルオガセモドキ、スパニッシュモス 学名 Tillandsia usneoides
分類パイナップル科ハナアナナス属
販売時期通年生育期間
自生地アメリカ南部・南米
特徴常緑性多年草

ウスネオイデスは木の枝などに垂れ下がる着生植物で、パイナップル科のティランジア(エアプランツ)の一種です。一つ一つの個体は小さいものの、絡み合って長く連なり全長が 5m を超えることもあります。

南米を中心に自生し、ある程度の耐寒性があることから低地から標高の高い山地まで生存が可能で、ティランジアの中でも広い分布域を持ちます。

着生植物といっても根は退化しほぼ存在せず、根付いて固着するのではなく枝などに「引っかかっている」状態のまま生育するユニークな生態をしています。根を持たないため水分は主に空気中から取り込み、他のティランジアと同様に水分を集めたり蒸発を防ぐ役割のあるトリコームで表面が覆われています。そのため表面は灰色がかった色に見えます。

ウスネオイデスを楽天で購入する

オンラインショップで販売されているウスネオイデスの商品ページです。
※外部サイトに移動します

ウスネオイデスの育て方・栽培方法を植物専門ポータル「BOTANIQUE(ボタニーク)」でチェックしましょう。花・観葉植物・多肉植物・サボテンなど植物の育て方を紹介しています。