九十九島動植物園森きららのイベント

九十九島動植物園森きららでこれから開催されるイベント

開催予定のイベントは登録されていません。

九十九島動植物園森きららの基本情報

佐世保市亜熱帯動植物園として昭和36年に開園。石岳の中腹にあることから、市民からは「石岳動植物園」という愛称で親しまれてきました。平成23年、開園50周年を機に西海国立公園九十九島動植物園と園名がかわり、同年7月に愛称「森きらら」となりました。

佐世保市の中心部西側、九十九島を眼下に望む高台にあり広い敷地内に子どもたちが大好きなゾウ等の動物や観賞温室をはじめとして園内の至る所に植物が植栽されています。中でも、開花のシーズンには園内をバラの香りでいっぱいにするバラ園が有名です。

平成26年に新設された「ペンギン館」では、日本最大の天井水槽や深さ4メートルの深水槽、ペンギンの足裏を見ることができる日本初の極浅水槽などペンギンの魅力を余すことなく楽しめます。

施設名九十九島動植物園森きらら (クジュウクシマドウショクブツエンモリキララ)
電話0956-28-0011
営業時間9:00〜17:15(入園は16:45まで)
定休日年中無休
料金高校生以上820円、中学生以下210円

アクセス

住所〒857-1231 長崎県佐世保市船越町2172
最寄り駅佐世保駅
アクセスJR佐世保駅から市営バスにて約25分、『動植物園前』バス停下車

Web情報

URL http://www.morikirara.jp/
SNS Facebook | Twitter

設備情報等

駐車場お問い合わせください
備考佐世保市民割引あり
九十九島動植物園森きららで開催されるイベント情報を植物専門ポータル【BOTANIQUE ボタニーク】でチェックしましょう。全国のボタニカルイベントをご紹介しています。

九十九島動植物園森きららで過去に開催されたイベント