観覧温室の夜間開室とイルミネーション

200メートルにわたるクスノキ並木や花壇をイルミネーションで彩る

開催日

観覧温室の夜間開室とイルミネーションの概要

京都市左京区の府立植物園では、クリスマスシーズンに合わせ12月15日(土)の夜から25日(火)まで、植物園のシンボルである 200 メートルにわたるクスノキ並木や花壇をイルミネーションで彩ります。

同イルミネーションを手掛けたのは京都市出身のアーティストである高橋匡太氏で、「幹と葉のトンネルをいかし、光の揺らぎや変化で表情をつけた」ということです。

また、同期間(12月1日~25日)には観覧温室を夜間開室し約 100 品種 700 鉢が並ぶポインセチア展を開催中です。

開催期間
開催時間17:30~20:00 (入園は19:30まで)
料金入園料:一般200円、高校生150円、中学生以下無料
問合わせ075-701-0141
関連URL京都府立植物園

※イベントの内容や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

会場情報

会場名 京都府立植物園
住所
〒606-0823 京都府京都市左京区下鴨半木町
アクセス JR京都駅(近鉄「京都駅」、阪急「烏丸駅」)から京都市営地下鉄「北山駅」下車3番出口すぐ、又は「北大路駅」下車3番出口を東へ徒歩約10分
電話番号 075-701-0141
URL http://www.pref.kyoto.jp/plant/
京都府立植物園で開催されるイベント情報を植物専門ポータル「BOTANIQUE(ボタニーク)」でチェックしましょう。全国のボタニカルイベントをご紹介しています。